ダイビングの危険性~安全に沖縄でダイビングを楽しむための知識

ダイビングの危険性を知り、安全で楽しいダイビングを目指しましょう。 - 安全にダイビングをするために

安全にダイビングをするために

事故発生率0.04%(米国国家安全委員会事故調査より)のスキューバダイビング。安全に楽しめるはずのダイビングですが、ダイビングライセンス取得後の事故や体験ダイビング中のトラブルなどが増えています。年齢や性別に関係なく楽しめるダイビングですが、その危険性を知っておかないと思いもよらないトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるのです。
当サイトでは、全国のダイバーに安全で楽しいダイビングをしてもらうための情報について解説しています。

ダイビングの危険性~安全にダイビングを楽しむための知識

ダイビングで危険な目に遭う要因は「ダイバーの能力不足」「ダイビングショップの質のなさ」この2つです。ダイビングの危険性を知った上で安心して楽しむ方法を学びましょう。

1.ダイバーの能力不足による危険性

photo_01
ダイビングライセンスは真面目に講習を受けていれば比較的簡単に取得することができます。しかし何百回も潜水しているプロダイバーでも事故を起こしてしまうこともあります。
特に、自分のダイバー能力を過信している人インストラクターの言う事を聞かずに自分勝手な行動をする人はダイビングで起こりうる病気になりやすく、不注意による事故に遭う危険性が高いです。

2.質の低いダイビングショップによる危険

photo_02質の低いダイビングショップを利用したためにトラブルに巻き込まれるケースが増えています。ダイビングショップについてよく知らない初心者ならなおさら被害に遭う確率は高くなるでしょう。ダイビング雑誌の情報を鵜呑みにしている人はトラブルに遭遇しやすいので要注意ですよ。

安全にダイビングを楽しむためには…

安全にダイビングを楽しむためには、しっかりと基礎知識を習得することと自分の能力をしっかりと理解することが大切です。インストラクターからの注意事項は絶対に守ることやしっかり睡眠をとって、疲れが溜まっている場合にはダイビングをしないなど基礎をしっかりと頭に叩き込んでから技術の向上を目指しましょう。

安全にダイビングをするためにはショップ選びが重要

ライセンス経験者でもダイビングショップ選びを間違えれば最悪の思い出になってしまうこともあります。質の低いダイビングショップは利用しないに越したことはありませんが、実際のところ自分の知識や経験が少ないと「おかしいな」と疑問を持っても言い出すことができないものです。まずは信頼できるダイビングショップの見分け方を知ることが大切です。ダイビングショップ選びで失敗しないための、信頼できるダイビングショップの見分け方がこちらです。

信頼できるダイビングショップの見分け方

この5つの項目をクリアした沖楽の沖縄ダイビング・シュノーケリングショップなら、安心して利用することができます。ダイビングショップ探すときは以上の項目を必ずチェックしてから選ぶようにしましょう。

新着情報

◆2014/05/16
安全にダイビングをするためにの情報を更新しました。
◆2014/05/01
サイトマップの情報を更新しました。
◆2013/07/19
悪徳なダイビングショップ!の情報を更新しました。
◆2013/06/14
慶良間襟のダイビングスポットを新規投稿しました。
◆2013/05/09
初心者の方に合わせてくれるインストラクターがいるショップの情報を更新しました。